象牙は優れた印材

象牙の印鑑イメージ

印鑑と言えば象牙、象牙と言えば印鑑と言っても良いくらい象牙は優れた印材として有名です。
以前、どの印鑑印鑑の購入しようか悩んでいる時にお店の方に象牙の印鑑を試し押しさせてもらったことがありますが、自分が使っていた印鑑との違いに感動して、何度も試し捺しさせてもらいました。
朱肉の付が良く力を入れることなく綺麗な文字を押印することができ、高くても購入する人が多いことに納得した記憶があります。

【シャチハタを買ってTポイントを貯めよう!】

ハンコヤドットコムでシャチハタをご購入いただけましたら、もれなくTポイントをプレゼント中!

ただ、私には手が届かない値段ですし、個人的に動物の牙と言うことに抵抗があり、購入はしませんでした。
その後、インターネットでも印鑑探しをしていましたが、象牙の印鑑を販売しているお店は本当に多く、印鑑を探していて象牙印鑑を見なかった日はないと思います。
それ程人気があるのだなと思いました。

象牙印鑑はとても高い物から、意外と安いものまで本当に沢山販売されていました。
なぜだろう?と調べてみると、象牙の場所によって希少価値や値段が違ってくるようです。

現在、象牙販売はワシントン条約による規制で、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律があり、販売店は必ず届け出を提出し登録しなくてはならないため、象牙の印鑑を購入する場合は登録店であるかどうか?正規の登録店か?をしっかり調べた上で購入したいものです。

不正なルートで入ってきている象牙の印鑑を欲しい人は誰もいないでしょうし、悲しいですよね。
そういうお店から購入しないようにきちんと調べてから購入するのも大切だと私は思っています。

ページの先頭へ